PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チッチblog

復活です
今日からまたブログ始めます♪
タスクが産まれて二ヶ月が経とうとしていますが、寝不足です
赤ちゃんが寝ている時に一緒に寝るのよ!って言われるけど寝顔を見ているとあっと言う間に時間が経ってしまって
さて今日はタスクが誕生するまでの事を書きたいと思います。
 

12月5日 凄い大雨でえっちゃんが(妹)が自転車で仕事に行っているのでお迎えに行く事に、その後おかーさんとも合流して電気屋、100均へお買い物に行きました。予定日は12日でまだ一週間あるので結構動いてましたでもさすがに電気屋さんの階段はきついなーって感じくらい
あと少し右下のお腹が痛いのが気になった。
自転車ないから明日の朝も会社まで送って行ってあげるよ!とか言って朝、破水したりしてねーなんて話してその夜は寝ました。

12月6日 朝7時30分何かパジャマが湿っている様な、汗かいたか?
 まさか破水
でもお腹も痛くない。『おかーさーん
そしてえっちゃんに。そして病院にTELしたら一応入院セットを持ってきてください。との事
初産は予定日より遅れるってみんなから聞いていたのでちょっとビックリ
その横でえっちゃんがバタバタ!支度がのんびりなえっちゃんがあっという間に出て行ってそれにかなりビックリその後、朝食をとって9時過ぎにタクシーで病院へ運転手さんにも初めてなのに随分落ち着いてますね~と言われ自分でも本当本当って思っていました。
結果、破水ではなく上の膜が破れたらしく...
よくわからないけどとにかくまだ子宮口が全然開いてないみたいで又入院セットを持って帰る事に。
何となく気が抜けてしまいお天気がよかったので小豆(こまめ)のシャンプーをする事に
そして10時過ぎなんか少しお腹が痛い...まーいっかと横になり30分後、んっ
又少し痛い...「おかーさーん何か痛い」
病院にTELしたら10分間隔になったらもう一度TELください。との事
13時から時間をつける事にしました。
いとこにもTELして聞いてみたら微弱陣痛だよとの事。
何それ聞いてないよ知らないよ
「きたねチッチ」と言われ凄くドキドキしました。
しかしそのいとこによると微弱陣痛がきてもいったんおさまり4日後とかに産まれる場合もあると言う。微弱陣痛は皆が言う生理痛の痛い感じ。でも30秒くらいすると治まります。
そんな中、おばあちゃんが私の好きなパンを買ってきてくれた!パクパク
でも、微弱陣痛がきて私がお腹をおさえてうずくまると背中をさすってくれながらあたふた
3時過ぎ痛い...痛みが強くなってきた
また、いとこにTEL!ね~これ微弱陣痛じゃないよ~って言ったら
「チッチ~泣くくらい痛い陣痛は泣くくらい痛いから微弱の10倍くらい痛いから」その言葉に震えがきたのは今でも覚えてます。



CIMG0680.jpg
携帯写真

午後5時47分の写真。最後のお腹の写真です。



6時 痛くて痛くて病院へTELまだまだとの事でゆっくりお風呂に入りご飯を食べてください。と言われ早速お風呂にゆっくり入りご飯を食べてノンアルコールビールも飲んで、もしかして寝たらこの痛み気づかないかもって思い寝る事に
もし、夜中に陣痛がきてもいいようにと、えっちゃんとライ(弟)がビールを飲まないでスタンバイ
22時 二階のベッドに横になり...10分後痛い...しかも痛さも少し長くなってきた不安になり下にいるおかーさんを呼んだ。
時間を書いているうちに4分10分19分25分と間隔が10分に近くなった為、病院へTEL!やっと行けると思ったのに4、5分間隔になったら来てください!って。ショックでした。そして
23時 「あ~も~ムリ痛いよ~」うなる私。
その横で励ましてくれるおかーさん。
24時 またまた病院へTEL助産婦さんに「まだ行っちゃダメですか~?」
「まだですよ!」
コーに夜中には産まれそううもないことを伝えた。
午前1時 3分 8分 15分 19分 24分 29分 35分 40分 43分 46分
よし病院に行く事に。陣痛がない3.4分の間に用意をしてえっちゃんの運転で3人でgo



時間表
GR-DIGITAL3

陣痛の記録。




とにかく、寒くて痛くてそして到着。玄関一歩手前で陣痛
えっちゃんに支えながらうずくまる。
早速、子宮口を見てみるとまだ2センチ
帰ってもいいと言われたが歩くのもイヤで泊まる事に。
3時 痛ーい
しかも凄い破水助産婦さんにいきんじゃダメっと言われ苦しかった。
えっちゃんの手を握りこらえました。
時間がたち4時過ぎ子宮口が4センチ!順調らしい
そんな中、友達のM子が応援に来てくれました子供二人は寝ていて旦那さんにみててもらって来てくれた普通にしゃべる事もできない私の背中をさすってくれたり飲み物を飲ませてくれたりと、陣痛が来る度にM子の手をぎゅーって強く握ってしまったのを覚えてます。がんばれー!落ち着いて落ち着いてひっひっフ~
M子は小学校の子供の支度ギリギリまで付き添ってくれて6時30分過ぎに帰りました。
ちゃんとありがとうも言えずに今度はおかーさんとえっちゃんにバトンタッチ
その頃子宮口6センチ。
いきみたくて、いきみたくて、いきむと羊水がドバーっと出てくるのがわかります。
痛くて呼吸が速くなり、えっちゃんが過呼吸になっちゃうからゆっくり
ひっひっフーひっひっフー
それでも痛くてうまくひっひっフーができない私、途中でいきんでしまい、えっちゃん激怒
いきんじゃーダメって言ってるでしょ
はい!ひっひっフーこっこっ恐い...えっちゃんまるで出産経験者....
でもいきむと何とも言えない気持ちよさ
助産婦さんがチェック!早いですよもう少し
でも呼吸が速過ぎて酸素がなくなっちゃうよ!手がしびれてきたでしょ!赤ちゃんに酸素送らないとねー!
もーその頃私は一点しか見れずおかーさんは背中をさすってくれてえっちゃんはひたすらひっひっフー
痛くて泣こうとすると「泣かないの本当チッチひっひっフーへただよ
瞳孔開いちゃってるし」と
おかーさんと話している。だから経験者かいっと言いたいけど痛さで言えない
赤ちゃんの音を聞いて先生が元気ですよー頑張ってー!ミミの心拍を聞いて力がでてきた
7時30分 助産婦さんがもう頭がさわれますよ
その頃コーは横浜であと30分くらい駅からタクシーで5分。
コーに産声だけでも聞かせてあげたいとは思っていたけどもーいい加減いきみたい
遠くからご主人くるの
産声だけでも聞かせてあげたいわね!じゃもう少し待とう
え~
その後30分経っても助産婦さんは来ずコー到着
マフラーをとりながら頑張れー頑張れーっと、やっと助産婦さんが来て
さっ行きましょ
っと立ったときお腹が、ミミがすごく下に降りてきた事にビックリ
そして皆で分娩室へ、私は絶対に一人で産むのはイヤだと思っていたのでおかーさんとえっちゃんに立ち会ってもらう事にしていました。コーは絶対に立ち会いはできないと言われていたので期待はしていなかったが何と隣にコーがさーいきんでーっと先生に言われ一回目、次に小さくいきんで、すごいよーうまいもうすぐ出てくるよーっと言われさー、二回目ウーーーーーあとすこしあとすこし、最後力をぬかず長くいきんでー先生が私のお腹を手で押して~
うんぎゃ~
産まれましたよ~
男の子大きいよ~
コーとおかーさんとえっちゃんの顔を見て皆感動の涙でした
そして、よくがんばった!頑張ったねー
っとコーに言われまた涙。
体重3448キログラム大きいよ~っと言われ
えっ!だって何日か前まで2400....
ビックリでした
本当にとっても感動でした
夜中に何度もメールをくれた友達にもとっても感謝です。すごく心強かったです
そしてタスク、私たちをを選んで産まれて来てくれて本当にありがとう私たちはこれからあなたを大切に育てていくよ
 



R0010878.jpg
GR-DIGITAL3

追伸...タックン夜中の2時まで起きているのはルール違反よ




ブログランキング・にほんブログ村へ ポチっとお願いします

スポンサーサイト

| チッチblog | 22:34 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おぉ読んでて感動しちゃったi-189

いとこって私だよねi-198

こんなことになってたんだねi-237

出産話、大好きなんだi-80

出産経験のある友達が付き添ってくれたのは凄く頼りになるね!

ちっちの産婦人科はそんなこともOKなんていいなi-233

このたっくん、少しちっちに似てない?

| あんみつ | 2010/02/10 18:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tasuk3.blog32.fc2.com/tb.php/177-05aab210

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。